MENU
CLOSE

ストーリー

#08

「(ようこそ!)箱入り生活のススメ!」

ダンジョンに取り残された細道。彼がいないと、ガランドールの真の力を発揮できない! りんも夕紀も稼働ができなくなり、絶体絶命のピンチ。 ヤクモに対してなんとか時間稼ぎを試みるバルザックの裏で、細道救助に向かうミサ。 危険な状況でもミサの捜し物を手伝ってくれる細道に、ミサは父の面影を重ねていた。

脚本:風埜隼人  絵コンテ:松林唯人  演出:鎌田祐輔  総作画監督:黒澤桂子 作画監督:樋口博美、永田陽菜、市川美帆、小野木三斉、前川舞、鈴木春香

#08「(ようこそ!)箱入り生活のススメ!」予告

#07

「(出てこい!)箱入り生活のススメ!」

行方不明だった第三の電池少女にして、天才ハッカー「ワードニャ」の異名を持つ黒木ミサが突如として戻ってきた!しかし、帰還早々、充電部屋に引きこもってしまい、りんも夕紀もときめきエネルギーが充電できなくなってしまう。 メンバー達の黒歴史を盾に、部屋から出ないミサだったが、細道に対して部屋を明け渡す条件を
出す。「私に――ゲームで勝てたら。」

脚本:風埜隼人 絵コンテ:まついひとゆき 演出:田中貴大 総作画監督:黒澤桂子 作画監督:黒澤桂子、樋口博美、永田陽菜、河野のぞみ、市川美帆、小野木三斉、前川舞、鈴木春香

#07「(出てこい!)箱入り生活のススメ!」予告

#06

「今明かそう(聞いてないけど)アキバ黙示録!」

つかの間の平和が訪れ、思い思いに過ごす電池少女たち。 しかし、そこへ極秘に入手が成功した真国のプロパガンダ映像が届く!  幻国の人々を「毒文化に耽溺し、軟弱で嘆かわしい」「未来を奪われた幻国を我々が矯正する」と一方的に述べる映像に憤慨する一同。 しかし、細道は真国の言い分にも一理あると思っており…。

脚本:九頭竜 絵コンテ:大橋朋代 演出:キムラシンイチロウ 総作画監督:黒澤桂子 作画監督:樋口博美、永田陽菜、渡辺真由美、市川美帆、小野木三斉、前川舞、鈴木春香、川本由記子

#06「今明かそう(聞いてないけど)アキバ黙示録!」予告

#05

「なんてったって(誰が何と言おうと)
私はアイドル!」

初出動での敗退に加え、ファンも離れてしまった夕紀は
アイドルを卒業すると言い出し、アラハバキを去ってしまった。 マネージャーとして連れ戻しに向かう細道だったが、気持ちは変わらないと
突っぱねられてしまう。 しかし、そう言いつつも本心は明かさない夕紀を見抜いていた細道は、
奥の手を用意していたっ!

脚本:中西やすひろ 絵コンテ:金澤洪充 演出:鎌田祐輔 総作画監督:黒澤桂子 作画監督:市川美帆、小野木三斉、永田陽菜、樋口博美、前川舞、黒澤桂子、廣瀬智仁

#05「なんてったって(誰が何と言おうと)私はアイドル!」予告

#04

「なんてったって(日本最後の)私はアイドル!」

第二の電池少女、蒼葉夕紀を見つけ出したアラハバキ。 地下アイドルである彼女は、解放軍所属で、ロボットに乗れる! なんて人気爆上げ
シチュエーションを逃すはずもなく、二つ返事で電池少女となる! パイロット兼マネージャーにもなってしまった細道は、彼女のアイドル活動も支えることに
なってしまう!!

脚本:中西やすひろ 絵コンテ・演出:キムラシンイチロウ 総作画監督:黒澤桂子 作画監督:黒澤桂子、市川美帆、河野のぞみ、樋口博美、小野木三斉

#04「なんてったって(日本最後の)私はアイドル!」予告

#03

「見たか!(まさかの)大逆転!!」

心を閉ざして意識を失ってしまったりんに接触をするため、細道は深層心理へサイコダイブを
試みる。 そこはザバーンのヒーローショー会場。そこで、細道とりんは人質として捉えられてしまう! しかし、先の戦闘での敗北がトラウマになり、夢の中ですら勝利のイメージをつかめなくなって
しまったりんの姿を見た細道は、自らの責任を全うしようと動き出すっ!

脚本:九頭竜 絵コンテ:岩畑剛一 演出:虎高昇、横野光代 総作画監督:黒澤桂子 作画監督:山﨑香、鈴木春香

#03「見たか!(まさかの)大逆転!!」予告

#02

「きみを(なんとか)信じたい!」

新宿を追われ、秋葉原へ逃れてきた細道たち。 ここに反政府組織「アラハバキ」のアジトがあるのだという。 アジトの本部に招かれた細道は、パイロット適合者として認められ、
あろうことか勝手に雇用されてしまう。 借金返済のため、まったく乗り気でないままパイロットとなった細道は、
仕事と割り切ってパートナーとなるため、りんに接触を試みる。

脚本:九頭竜 絵コンテ:仁昌寺義人 演出:谷口工作 総作画監督:黒澤桂子 作画監督:市川美帆、小野木三斉、河野のぞみ、樋口博美

#02「きみを(なんとか)信じたい!」予告

#01

「きみと(出来れば)逆転したい!」

何ごとにも空っぽな自分に目を背けながら、娯楽に溺れる街、歌舞伎町で闇営業のホストをして
借金返済の日々を過ごしていた久導細道。 騙し騙され暮らしてきたある日、ついに真国政府の摘発を受けることになってしまう。 すべてが違法の街と成り果て、自らも捕まれば命はない中、細道は容赦なく追い詰められていく! しかし、そんな絶体絶命のピンチを“逆転”してくれたのは巨大人型兵器「ガランドール」だった!

脚本:九頭竜 絵コンテ:安藤正臣 演出:仁昌寺義人 総作画監督:黒澤桂子 作画監督:黒澤桂子、河野のぞみ、樋口博美、小野木三斉、Park Ji-seung

#01「きみと(出来れば)逆転したい!」予告